■非正規雇用労働者待遇改善支援センターとは

 雇用者の約4割を占める非正規雇用労働者は、働き方に多様なニーズがある一方で、正規雇用労働者と比較して、賃金が低い等の課題があります。そのため、非正規雇用労働者の待遇改善を徹底していく必要があります。

 そこで、同一労働同一賃金の実現を目指し、非正規雇用労働者の待遇改善を図ろうとする事業主の皆さまが、無料で、相談や助言をワンストップで受けることのできるセンターを開設いたしました。


【主なセンターの役割】

 ・非正規雇用労働者の待遇改善に対する一般的な相談対応

 ・賃金制度の見直し等に関する技術的な助言や提案

 ・「同一労働同一賃金ガイドライン案」や「同一労働同一賃金の実現に向けた検討会
  中間報告」についての周知など

■センター所在地と開所日時

所在地 : 和歌山市北出島1丁目5番46号 和歌山県労働センター1階
*駐車場あり(1時間までは無料)
日 時 :
平   日 午前9:00~午後5:00
土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。

■コンサルタントの派遣

 ご相談いただいた専門的支援課題に対し、その課題解決のためにコンサルタントの派遣が必要と判断した場合で、かつ、皆さまがその支援を受け入れる場合には、非正規雇用労働者待遇改善支援センターから派遣されたコンサルタントが、事業場の労務管理・経営管理等の実情を診断した上で、具体的な課題解決手法を提案いたします。相談内容や会社の情報が他に漏れることは一切ございませんので、安心してご活用ください。

■セミナーの開催

 今秋2回、和歌山市内において、非正規雇用労働者の待遇改善にかかる取り組みの普及のためのセミナーを開催いたします。詳細は、開催日の約2ヵ月前に和歌山県社会保険労務士会HP(イベント情報)に掲載いたしますので、ぜひご覧ください。なお、セミナー終了後、事前予約制による個別相談会を実施いたします。

■お申し込み方法

 センターや出張相談への来所、専門家の訪問は、原則、予約制です。

事前に、お電話、FAX、メールのいずれかでお申し込みください。

フリーダイヤル フリーダイヤル 0120-073-610
FAX 073-431-3829
メール hiseikikoyousoudan@gmail.com

また、電話相談、メール相談にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。